ザキヤマエンヂニアリング

止まるな。手を動かせ。

往年の「ポケコン」がiOSアプリで復活 BASICをポチポチ打てる

DETUNEは1月20日、往年の「ポケットコンピュータ」(ポケコン)を再現したiOSアプリ「DPC-100」をApp Storeでリリースした。BASICでプログラムを作成して楽しめる。通常価格は850円(1月27日までは特別価格500円)。

関数電卓が大幅にパワーアップした形で1980年代前半に登場したポケコン。シャープとカシオ計算機の製品がよく知られ、ドットマトリクスディスプレイと電卓的なキーボードを使い、BASICを打ち込みながらプログラミングの基礎を学べるモバイルコンピュータだった。学術計算からゲームまでさまざまな用途のプログラムが開発されていた。

アプリ「DPC-100」では当時のポケコンに搭載されたBASICの主要命令と豊富な関数を備え、数式の直接入力も可能。さらにマルチタッチ対応ディスプレイや加速度センサーなど、iOSの機能にもアクセスできるようになっている。ネットを介した自作プログラムの交換も可能だ。


demo 01 - Pocket Computer for iPhone/iPad "DPC-100"

なにこれ、すげぇ欲しい…。 手に入れて何かを作るとかBASICの勉強をするとか、明確な目的はないけど すごく欲しい。 なんていうか、Geek心をくすぐられるAppだな。

広告を非表示にする