ザキヤマエンヂニアリング

止まるな。手を動かせ。

生活をまるっとゲーム化してします。ゲーミフィケーション

はじめに

皆さん、いい生活していますか?

  • 充分なお金がある
  • 好きに使える時間がある
そういうことではありません。
自分の目標とする生活が送れていますか?
やりたいことだけをやればいいのが最高に良い生活だと思いますが、如何せんそうも行かないのがこの現実世界…。
やりたくないこと、やるのが億劫なことをやるには…!?
そう思っている時に見つけたのがこの記事です。

生活をまるごとゲーム化して、良い習慣を身につける方法

ゲーミフィケーションとは?

みんな大好きWikipedia先生に書いてある内容と上のリンクの内容は若干の違いがありますが、要するに
   やりたくないことをやったらポイントが入るよ!!
   やりたいことをするにはポイントが必要だよ!!
ってことです。
具体的なポイントがリンク先に書かれているのでざっくりと基本ルールを説明します。
  1. 全ての作業を明確に
  2. 全ての作業にポイントを設定
  3. ご褒美や見返りは適切に
  4. 記録を残す
  5. 時折レビューをする
  6. 期間賞なんかのボーナスを設定
  7. ゲーミフィケーションの目的を明確に
この7つですね。
普段からやっているタスク管理と似てますね。
目的と、その過程であるタスクを明確に列挙し、記録を取る
そしてレビューをする。
進捗状況によってフィードバックを行う。

自分にどう当てはめるか

さて、じゃあ自分自身の生活にどのように当てはめて行くか。
まずはなぜゲーミフィケーションを行うかの目的を明確にしましょう。
僕の場合は、
「健康で文化的な生活を営む」
ですね。(あれ?どっかの国の憲法みたいだ…。)
目的を明確化したので、そのために必要な作業を列挙していきましょう。
こういう時はEvernoteのクレドリストを使っています。

f:id:ymzkryo:20130123012931j:plain

大変見にくいですね…^^;

記事を書きながら、一気に作ったのでポイントは割り当てていませんが

大体こんな感じですね。

このリストを元に各作業を練りなおしていきます。

ゲーミフィケーション用のiPhoneアプリもあるようですが、僕は「Daytum」で管理しようとおもいます。

各作業を登録して、達成したらポイント数を入力して完了。

この流れならいつその作業をしたのか、記録も残りますし、同時にポイントの管理もできます。

さいごに

もう少し練り直しが必要だと思います。

実際にやってみての感想も書きたいところなので、まずは3週間やってみたいと思います。

3週間後、おもしろおかしくレビューを載せますので乞うご期待!!

広告を非表示にする